それから

爆風スランプ

それから

作詞:サンプラザ中野
作曲:ダン木多
発売日:1989/11/01
この曲の表示回数:35,336回

それから
予告どおりに別れの日は
ぼくらの上にやって来て
街を出ていく
君とここに
残る僕とをほどいた

さよならなんて何度もして
そのたびに平気になった
だけど今度は今度だけは
うまく気持ちをおさえられない

夕暮れの駅
すべり出してく
君の電車が
加速する想い

十年も二十年も
君のことを思うだろう
地下鉄にゆられながら
何をみつめてるの

律儀な君の照れ笑いは
夕闇にすすけてたし
その上ぼくの顔はたぶん
涙でゆがんでたはず

同じ言葉で長い間
くくられた夢はバラけ
君は明日へ
僕はここで
それぞれ気持ちを向けて
歩く

駅前の道
こぼれおちてく
君に対する
様々な思い

十年も二十年も
君のことを思うだろう
人混みにゆられながら
何をだいているの

ふたたびいつか
めぐりあえたら
君の笑顔に
こたえられるだろう

十年も二十年も
君のことを思うだろう
人混みにゆられながら
何をだいていくのだろう

十年も二十年も
君のことを思うだろう
人混みにゆられながら
それぞれの「それから」

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:AM 2:00

  1. 踊れやフリーダ

    アルカラ

  2. 忘れて…

    中森明菜

  3. kicks night

    Age Factory

  4. Summer of love

    kolme

  5. Buddy

    D.A.T

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成