京都…そして嵯峨野

この曲の表示回数 4,021
歌手:

近藤はるみ


作詞:

篠瑠美子


作曲:

西條キロク


紅葉の裏で くちづけ交わす
ふたりの肩に 濡れ落葉
誰に見られても もういいの
嵯峨野 嵐山 渡月橋
一緒に並んで 歩きたい

死ぬほど好きで 愛していても
生きては行けぬ 恋むくろ
どこに埋めましょ 流しましょう
雨の 保津川 桂川
今夜は泣かせて この胸で

あいあい傘に 寄り添いながら
明日を思えば すくむ下駄
二度としたくない 恋なんて
嵯峨野 はらはら 竹の道
かなしい運命が 未練です
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:京都…そして嵯峨野 歌手:近藤はるみ

近藤はるみの新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-04-21
商品番号:WJCR-10028
ウイングジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP