ふたりの別れ酒

この曲の表示回数 5,586
歌手:

順弘子


作詞:

池田充男


作曲:

森山慎也


あなたを奪えば すむことなのに
運命に負けてく わたしがばかね
愛を重ねた 歳月を
グラスの底に沈めて呑めば
なみだがまじる なみだがまじる
ふたりの別れ酒…

岬のきれいな 故郷へ帰り
鴎と話して 暮らしてゆくわ
すきで添えない 世の中を
うらんでみても しかたがないの
酔うほど辛い 酔うほど辛い
ふたりの別れ酒…

わたしは死ぬまで 恋などしない
せつない想いをわかって欲しい
なみだ流して すがりつく
この指 この手 最後の夜に
寒さがしみる 寒さがしみる
ふたりの別れ酒…
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ふたりの別れ酒 歌手:順弘子

順弘子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP