吹きだまり

この曲の表示回数 8,705
歌手:

五木ひろし


作詞:

川内康範


作曲:

五木ひろし


この世の中の 吹きだまり
そこにいる人 泣くのはおよし
石が浮かんで 木の葉が沈む
間違いだらけの人生に
ああだこうだと 云いたかァないが
腹をたてても 身が細る

気まぐれ気ままに 見えながら
がんじがらめの 掟をならべ
夢も虚しい 世の中だから
どうでもなれよと いいたいけれど
鬼の世間に 仏をつくり
名前を告げぬ 人もある

この世の外に 夢求め
何処にしあわせ あるのやら
あればさがして 行くものを
めざめりゃ 冷たい風ばかり
せめてみんなの 肩よせ合って
愛情ぬくもり 花になれ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:吹きだまり 歌手:五木ひろし

五木ひろしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-04-25
商品番号:TKCI-30567
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP