ためいき橋

この曲の表示回数 18,124
歌手:

森昌子


作詞:

杉紀彦


作曲:

市川昭介


白い手紙 びりびり引き裂いて
橋の上から 散らしたら
季節はずれの 雪になる
逢うたびに 逢うたびに
骨も折れよと 私を抱いた
優しい腕が あつい吐息が
この身をしめつける あゝゝ……
信じたくない 信じない

白い手紙 はらはら舞いおちて
川の流れに 消えたのに
愛のなごりが 渦をまく
北の風 暗い空
涙凍れと ぬぐいもしない
日暮れの橋は ためいきの橋
こころが寒すぎる あゝゝ……
信じたくない 信じない

北の風 暗い空
涙凍れと ぬぐいもしない
日暮れの橋は ためいきの橋
こころが寒すぎる あゝゝ……
信じたくない 信じない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ためいき橋 歌手:森昌子

森昌子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008/12/17
商品番号:PCCS-51
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP