砂塵の彼方

この曲の表示回数 6,762
歌手:

堀内孝雄


作詞:

谷村新司


作曲:

堀内孝雄


外人部隊の若い兵士は
いつも夕陽に呼びかけていた
故郷に残してきた人に
自分のことは忘れてくれと

不幸を求める わけじゃないけど
幸福を望んじゃ いけない時がある
いつも時代は若者の
夢をこわして流れてゆく

もうすぐ私も死ぬだろう
それは祖国のためにではなく
思い出だけを守るために
愛する人を守るために

不幸を求めるわけじゃないけど
幸福を望んじゃ いけない時がある
私は明日を信じない
今日がなければ 明日も来ない

不幸を求める わけじゃないけど
幸福を望んじゃ いけない時がある
いつも時代は若者の
夢をこわして流れてゆく

Woo…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:砂塵の彼方 歌手:堀内孝雄

堀内孝雄の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP