ひとり札幌

アローナイツ

ひとり札幌

作詞:仁井谷俊也
作曲:秋浩二
発売日:1999/06/23
この曲の表示回数:37,970回

ひとり札幌
街の灯りが 滲んでゆれる
女ごころで あなたがゆれる
この世でいちばん 大事な男と
別れてしみじみ 知らされた
何処にいるのよ あなたは何処に
涙 涙ひきずり…ひとり札幌

愛を映した グラスを見つめ
そっとつぶやく 愛しい名前
ふたりが出逢った 新宿通り
おもかげ相手に 飲んでいる
何処にいるのよ あなたは何処に
花を 花を散らして…ひとり札幌

夜のススキノ 噂を追えば
風の寒さが この身に沁みる
あなたと初めて 結ばれた夜
最後の男だと 決めました
何処にいるのよ あなたは何処に
夢を 夢をつないで…ひとり札幌

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム