試聴する

ひどく暑かった日のラヴソング

この曲の表示回数 18,252
歌手:

爆風スランプ


作詞:

サンプラザ中野


作曲:

パッパラー河合


走ってても とんでても 愛してても 憶えてる
ひどく暑かった日のラヴソング

恋をするたび 思い出すんだ
めかしこんで出かけた初デート
君のすてきな笑顔が見たくて
貯金はたいてコンサート

くちびる初めてかさねて 前歯ぶつけたね

どこにいても 何してても 誰といても 憶えてる
ひどく暑かった日のラヴソング

君をはじめて 部屋に呼んだのは
夏の終わりの僕の誕生日
リボンをかけた君のプレゼント
あのバンドのLive LP

小さな緊張 A面が終わる頃だった

走ってても とんでても 愛してても 憶えてる
ひどく暑かった日のラヴソング

街には歌があふれ 流れてく
僕には君の唄が流れている

ごめんね 泣いたね B面まわり続けてた

どこにいても 何してても 誰といても 憶えてる
ひどく暑かった日のラヴソング

走ってても とんでても 愛してても 憶えてる
ひどく暑かった日のラヴソング
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ひどく暑かった日のラヴソング 歌手:爆風スランプ

爆風スランプの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1988-11-02
商品番号:32DH-5140
ソニー・ミュージックレコーズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP