真実一路

この曲の表示回数 6,218
歌手:

秋山涼子


作詞:

高畠じゅん子


作曲:

松井義久


俺でいいのか この俺で
言ったその目に 惚れました
式も挙げずに 五年と三月
苦労をテコに 涙をバネに
好きだからこそ 切り抜けた
あたし あたし
あんたに真実一路

風のちからで 上がる凧
夢はでかけりゃ 張りがある
女ごころは 真冬の牡丹
雨にも負けず 雪にもめげず
今を盛りと 咲くのです
あたし あたし
あんたに真実一路

月を肴に 夫婦酒
側に幸せ てんこ盛り
人という字は ふたりでつくる
杖にもなれば 背中も貸すわ
愛は明日への 通り道
あたし あたし
あんたに真実一路
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:真実一路 歌手:秋山涼子

秋山涼子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-11-08
商品番号:TKCA-73123
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP