試聴する

雨に消えた恋

この曲の表示回数 12,602
歌手:

野口五郎


作詞:

千家和也


作曲:

筒美京平


雨がひとしずく ガラス窓をはう
朝が音もなく この部屋に来た
指をからめて 一晩過ごした
愛しい姿は 消えていた
君はもう 君は還らない
泣いて叫ぶ 僕のこの手に

人のさざめきが 軒下を行く
消えたストーブの 暖もりもさめ
顔をうづめて 眠ったソファに
わずかに匂いが 残るだけ
君はもう 君は還らない
泣いて叫ぶ 僕のこの手に

君はもう 君は還らない
泣いて叫ぶ 僕のこの手に

君はもう 君は還らない
泣いて叫ぶ 僕のこの手に
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雨に消えた恋 歌手:野口五郎

野口五郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-12-20
商品番号:UPCH-1042
ポリドール

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP