馬鹿は死ななきゃなおらない ~昭和石松伝~

この曲の表示回数 7,869
歌手:

木村友衛


作詞:

松井由利夫


作曲:

むらさき幸


金があるときゃ ちゃらちゃらしても
金がなくなりゃ 手のひら返す
恋も浮世も そんなもの判っちゃいても
惚れてふられて また惚れて
痛い思いの くりかえし
馬鹿は死ななきゃなおらない

ほめりゃのぼせる けなせば拗ねる
悪いくせだよ カラオケぐるい
浮世しがらみうさばらし やけ酒のんで
ちょうしはずれの バカ声で
ひとつ覚えの 演歌節
馬鹿は死ななきゃなおらない

出世おくれと 言わりょとままよ
そんな俺にも 情はあるさ
意地と仕事にゃ負けないが 許せよ女房
男遊びの三拍子
うつつぬかして 泣きっ面
馬鹿は死ななきゃなおらない
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:馬鹿は死ななきゃなおらない ~昭和石松伝~ 歌手:木村友衛

木村友衛の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-04-23
商品番号:VICL-60032
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP