見栄っ張り

ガラクタ

見栄っ張り

作詞:はる
作曲:はる
発売日:2024/03/20
この曲の表示回数:722回

見栄っ張り
見慣れた天井、窓からの景色
いつもより早い雲の流れに怖くなって画面を眺める誰かのストーリー
羨ましいな、妬ましいな
そんな感情でさよならサンデー
目に見えてしまう親しさ
わかって欲しいの自分の価値を

誰しもが見栄の張り合いさ、今日も嫉妬の嵐さ
窮屈な画面、あぁ背伸びはやめにしなくちゃな
ハイライトにも入れれないくらいのしょうもないストーリーを
生きてる自分が嫌になる時もあるよな
それでもいつか、それでもいっか、って思える日が来ますように

自信があるようで実は不安
みんな同じようで実は違うよ
あの頃みたいにまたあなたに
他所は他所うちはうちって言ってもらいたいもんだぜ

見栄の張り合いさ、嫉妬の嵐さ今日も
でも、自分は自分さ、あなたはあなたさ、今日も

見栄の張り合いさ、今日も嫉妬の嵐さ
自分で自分を愛せるようにならなくちゃって
焦らなくてもいいんだぜ、あなたの代わりはいないよ
きっと誰かがあなたを照らしてくれるでしょう
照らしてくれるよ

照らしてくれるよ

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

×