夏の夜の海

この曲の表示回数 12,731
歌手:

チューリップ


作詞:

財津和夫


作曲:

財津和夫


夜になった海は
波のひとり芝居
夢はあると寄せて
夢はないとかえす

暗い暗い海に
すべる白い船よ
どこへ どこへゆく
やさしい やさしい日々

遠い記憶をはこぶように
寄せる波は愛
裸足の下から 砂をけずって
逃げゆく波も愛

波は砂を抱いた
ぼくは君を抱いた
島の南風が
シャツの胸をゆらした

甘い記憶が ふくらむように
満ちる海は愛
かくした岩の 素肌を見せて
しりぞく海も愛

暗い暗い渚 海の中のホタル
ひとつ空に星 ひとつあるく影

暗い暗い海 深い深い海
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夏の夜の海 歌手:チューリップ

チューリップの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-01-31
商品番号:VIZL-221
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP