空白の日

Plastic Tree

空白の日

作詞:竜太郎
作曲:竜太郎
発売日:2000/08/23
この曲の表示回数:18,358回

空白の日
例えば
晴れた朝に神様が迷子で
みんなが狂ったら
記念写真を撮ろう
ビルの屋上で大好きな君と

声は届かないまま
悲しい唄へと変わるよ

例えば
上手に笑う僕を見て君が
もしも泣いたなら
赤・青・いろんな色
指のすきまから心が流れた

声は届かないまま
悲しい唄へと変わるよ
胸に刺さってたトゲなら
抜いたはずなのに
まだ痛いんだ

いつか、 カラッポの僕の中から
嫌いな自分までいなくなったら
僕には何が残っているんだろ?
両手をただ眺めてた

声は届かないまま
悲しい唄へと変わるよ
胸に刺さってたトゲなら
抜いたはずなのに
まだ痛いから、歌った
歌った―。

「例えば……」っていう言葉で
未来を思い描いている僕です。

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:17:45

  1. Cry Baby
  2. シル・ヴ・プレジデント
  3. ドライフラワー
  4. 大正浪漫
  5. なにやってもうまくいかない

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. なにやってもうまくいかない
  2. エンターテイナー
  3. CHASER
  4. PARTY
  5. 食べた愛

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照