試聴する

嘆きのメロディー

この曲の表示回数 84,237

淋しい背中を たとえ丸めても
ひきずるその影は 消せはしない
過去を話せば ひとつやふたつ
だれにも言えない 心の傷がある
終りない旅の 終着駅に
いつの日か ひとりで たどりつくだけ
風よお前は 知っているのか
人はだれでも 嘆きのメロディー

煙草のけむりを たとえゆらしても
心のやすらぎは 探せないさ
道の小石を かかとでければ
はかなく夢さえ 胸から消えてゆく
終りない旅の 目覚めた朝も
ふりむけば ぬけがら そこにあるだけ
風よお前は 知っているのか
人はだれでも 嘆きのメロディー

風よお前は 知っているのか
人はだれでも 嘆きのメロディー
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:嘆きのメロディー 歌手:石原裕次郎

石原裕次郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009/12/16
商品番号:TECE-50891
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP