SACRIFICE―犠牲―

この曲の表示回数 7,120

都会(まち)の ひとごみでさえも
ひとは 孤独と言うけど
孤独に なってみたい

遠い星まで 行っても
深い眠りの中にも

つきまとう 影がある
悪気が あるのなら
マシよ
罪のない 笑顔が
恐ろしい

そうよ 犠牲者だわ
あたし
イヤと 言えないと
見越してるでしょう
あんた

国会議員に なれば
コンビ やめられるかしら
でも 選挙権もない

昇格も 貯金も
恋も
あんたさえ いなけりゃ
できたはず

「ごめんなさい」だけで
済めば
警察なんかは
いりはしないのよ
あんた

マヌケな 味方は
敵よりも 怖いと
だれより 知っているわ

夜逃げ 考えてもみた
縁切り寺へも 行った
魔よけの お札も貼った
ワラの人形も買った
煙でいぶしてもみた
ホーサンだんごも置いた
トリモチ 仕掛けてもみた
蝿取り紙もつるした
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:SACRIFICE―犠牲― 歌手:天野由梨

天野由梨の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997/03/26
商品番号:PICA-1136
パイオニアLDC

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP