LIVE-GON~HUSTLE~

この曲の表示回数 8,944
歌手:

EL-MALO


作詞:

會田茂一


作曲:

EL-MALO


誰かがまた言うんだ
終わりが来れば
何よりも正しい道を目指すって

誰も解らないんだ
星を数えた 古惚けた時代の
言葉の意味を

どちらにしても 時はただ追いたてる
意味もなく 寄り合って街があふれ
消えていった道は 僕をまだ追いつめる
山積みの鍵で いつだって確かめる

誰に伝えたいんだ
リズムに合わせた 言葉に交ぜてきた
ねじれた想いを

どちらにしても 時はただ追いたてる
意味もなく 寄り合って街があふれ
消えていった道は 僕をまた追いつめる
何も無いところまで あの娘と逃げ出せば

だんだんと薄れてく やっかいな約束や
気をそらす注文や からまった我がままが
山積みの鍵が いつまでもかき交ぜる
山積みの鍵で いつだって確かめる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:LIVE-GON~HUSTLE~ 歌手:EL-MALO

EL-MALOの新着情報

  • Time / ♪ぼんやりと絶えず漂う波に
  • FALLIN' / ♪余りに早い流れの中でからっぽ
  • CALM(凪) / ♪行き先を失くした舟の様に
  • わらくぜん / ♪目に映るものすべてそのままに
  • THIS IS THE END / ♪咬み合わず崩れた世界を

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-08-01
商品番号:TFCC-88101
トイズファクトリー

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP