PENGUIN JIVE

この曲の表示回数 5,272
歌手:

nil


作詞:

高野哲


作曲:

高野哲


天国ならこの街にもある
自由のマントを身に纏い
限界くらい自分で決める
さっき何かが弾けた PENGUIN JIVE

恐れる事はなんにもない
自由のマントをひるがえし
祈るくらいなら飛び下りる
さっき何かが弾けた PENGUIN JIVE

黄金の風が吹き抜けた後の街に
脱ぎ捨てた抜け殻が転がっていく
無人のバベルの塔 笑うマーキームーン 楽園を我は行く
さっき誰かが弾いた PENGUIN JIVE。
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:PENGUIN JIVE 歌手:nil

nilの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP