試聴する

帰郷

この曲の表示回数 6,297
歌手:

鈴木祥子


作詞:

鈴木祥子


作曲:

鈴木祥子


約束したでしょ?ふたりで旅をすること
北のはての、もっとずっと 遠い街の海まで。

夢でもかまわないから、ここにいさせて。

そして朝が遠くみえてもわたしを抱いていて
いつか壊れるときがくるまでいっしょに暮らそうね。

ふたりは笑うでしょう、日々はおだやかに過ぎて
赤い血のような夕焼け 悩むことなどない場所で。

あなたはもういないけど 淋しくないの

だから時間(とき)をめぐり終えたらここにむかえにきて
そして朝がもう来なくてもわたしを抱いていて。
誰も知らない海辺の町でふたりで暮らそうね。

しあわせに暮らそうね。

―― 約束したでしょ?一緒に旅をすること
北のはての、もっとずっと 遠い町の海まで。
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:帰郷 歌手:鈴木祥子

鈴木祥子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-12-10
商品番号:WPC6-10050
ダブリューイーエー・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP