人の心は限りなく

杉良太郎

人の心は限りなく

作詞:松本昭二
作曲:杉良太郎
発売日:1997/04/21
この曲の表示回数:6,885回

人の心は限りなく
冬には春を待つように
男も女もいま何かを待っている
しあわせなのか夢なのか
人の心は限りなく
たった一人を永遠に
何故 何故愛せないのか

涙がすぐに渇くのは
死ぬほど愛するあの情熱捨てたから
次から次とめぐり逢う
人の心は限りなく
たった一人を永遠に
何故 何故愛せないのか

情けが古い言葉なら
男も女もただ別れてゆくばかり
人とは何かもう一度
人の心は限りなく
たった一人を永遠に
何故 何故愛せないのか

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:PM 12:15

  1. うっせぇわ

    Ado

  2. 月色ホライズン

    [Alexandros]

  3. 弟よ

    内藤やす子

  4. 怒りをこめて

    ROLLY

  5. おまんじゅう

    DJみそしるとMCごはん

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成