駅

作詞:なかにし礼
作曲:弦哲也
発売日:1997/11/21
この曲の表示回数:9,110回

駅
あいつとも 別れた
お前とも 別れる
数しれぬ 女の
背中に手を振った

ああ 恋は 心の駅に つかの間
止まり 出てゆく 汽車なのか
思い出してと 言う女
忘れないさと 言う男
汽車は出て行く あとには 何もない

花のような ささやき
夢のような くちづけ
誰よりも お前を
真実 愛してた

ああ 恋は 涙の声で 汽笛を
鳴らし 出てゆく 汽車なのか
死んでしまうと 言う女
強く生きろと 言う男
汽車は出て行く あとには 何もない

ああ 恋は 心の駅に つかの間
止まり 出てゆく 汽車なのか
思い出してと 言う女
忘れないさと 言う男
汽車は出て行く あとには 何もない

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません