この曲の表示回数 6,592
歌手:

海援隊


作詞:

山木康世


作曲:

山木康世


蝉が鳴いてる いつからとなく
短い命に 空は高すぎる
落る滴くは いつまで青い
ゆるく流れる 時は影となり

思い出が次々と 梢から
サヨナラの羽根をつけ 飛びたてば

風は背を向ける

蝉が鳴いてる どこか遠くで
短い命に 夏は長すぎる
深い林は どこまで続く
もれる光に 道は遠すぎる

思い出が次々と 梢から
サヨナラの羽根をつけ飛びたてば

夏は背をむける

思い出が次々と 梢から
サヨナラの羽根をつけ 飛びたてば
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:蝉 歌手:海援隊

海援隊の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-07-26
商品番号:VPCC-84566
バップ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP