試聴する

アンブレラ エンジェル

この曲の表示回数 8,613

急に振り出した雨 天気予報もはずれ
逃げまどう人達の影が 早送りみたい
僕はずぶ濡れのまま ゼミのテキストかざす
友達に借りたコピーまで インクが滲むよ
そんな時 小さな傘 さしてくれた
どこかの少女 背伸びをしながら
肩を寄せて バスを待ったね
アンブレラ アンブレラ
君は アンブレラ・エンジェルさ
FU FU FU…RAIN RAIN RAIN
FU FU FU…RAIN RAIN RAIN
FU FU FU…RAIN RAIN RAIN

君があともう少し 早く生まれていたら
さりげなく テレフォンナンバー 聞き出していたよ
バスが来て 小さな手を振ってくれた
かわいい少女 どこかで覚えた
投げキッスが 遠くなってく
アンブレラ アンブレラ
君は アンブレラ・エンジェルさ
FU FU FU…RAIN RAIN RAIN
FU FU FU…RAIN RAIN RAIN
FU FU FU…RAIN RAIN RAIN

君の白い傘 まるで羽根みたい
僕だけの天使

西の空ももう 晴れ渡った
ブルーの陽射し 知らない間に
君と僕を 虹が結んでいる
アンブレラ アンブレラ
君は アンブレラ・エンジェルさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:アンブレラ エンジェル 歌手:おニャン子クラブ

おニャン子クラブの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1990-11-21
商品番号:PCCA-00206
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP