海猫

奥田民生

海猫

作詞:奥田民生
作曲:奥田民生
発売日:1998/03/18
この曲の表示回数:15,342回

海猫
雨は降る 右に港 左には砂浜
風はなく 鳥が鳴く のら犬が横切る
この海の先は 外国なのか

雨が降る しとしと降る 車から出られず
他には 別になく また犬が横切る
平日の午後の僕にはパラダイス

何をしに来たの する気なんかあるの
ないので 帰ろう

犬がなおかつ 横切る
僕が見てるのを 知っているのかな
どうかな

帰りたくないの 何がまってるの
誰に会いたいの そして何をするの
あくなき 戦いが
明日から またはじまるぜ

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:PM 2:00

  1. うっせぇわ

    Ado

  2. 夜に駆ける

    YOASOBI

  3. 白いたより

    伊奈かっぺい

  4. まわれ 恋の風車

    香坂みゆき

  5. オーバーライト

    BREAKERZ

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成