それでも君を好きになる

この曲の表示回数 12,371
歌手:

SMAP


作詞:

相田穀


作曲:

谷本新


いま時計の針が かたむいた駅の改札口
また次の電車が 人を運ぶけど 君が見えない
待ち合わせ場所の 勘違い
時間の聞き違いかな
でも今日は (ちょっと怒るかも)
泣いたって (ちょっと許せない)
そこだけが 僕を傷つけるから
会う時間 (どんどんなくなって)
さよならが (どんどん近くなる)
夏の陽ざしの中で

でも君が遅れる 理由さえ考えているのさ
ああ何かトラブル 思い過ごしでも 心配してる
高いビルの上 風の雲に 乗って早く着いてよ
留守番電話じゃ (ちょっと怒れない)
目の前で (ちゃんと聞きたいよ)
許してばかりが 優しさじゃない
改札の (ずっと向こうから)
かけてくる (やっと来た君を)
腕を組んで見つめる

君が出した 右手
そっと握り 歩き出す

でも今日は (ちょっと怒るかも)
泣いたって (ちょっと許せない)
そこだけが 僕を傷つけるから
会う時間 (どんどんなくなって)
さよならが (どんどん近くなる)
夏の陽ざしの中で
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:それでも君を好きになる 歌手:SMAP

SMAPの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-07-07
商品番号:VICL-416
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP