誰かが愛に…

この曲の表示回数 6,740
歌手:

中山美穂


作詞:

中山美穂


作曲:

尾関昌也


足にからんだ アスファルトの嘘
立ちすくんだまま 小石拾う
心のリズム 狂わせないように
ひとつ ひとつ ふみしめてたのに……

ねえ……愛し合うことだけ
なぜ……優しく許されないの?……

好きなものを 抱きしめ
好きなことを 確かめ
夜のオーロラに 溶けていこう
好きな人を 愛して
好きな人に 愛され
素肌のまま 星とたわむれたいの

辿り着いたら 砂浜がむかえた
誓いのたびに 波がよせる
夜が 明けるまで
この地の 全てを
砂時計にして
夢を見せて

ねえ、誰にも見せない
……私の瞳の奥よ……
きっと二人だけの場所
どこかにあるはずだから

海の底まで 探しにいこう
ただ ありのままなだけ
さけびたい 願いだけ
溶けるように 深く泳いでいこう

遮るものない夜風に 吹かれて あなたがいる……
このまま 都会に戻ってしまえば
ねえ 私は動けないのよ……

眠るように優しく おだやかに待ってるから
両手広げて微笑みに来て
あなたがそばにいるなら
なにも こわくはないから
ひとつ ひとつ 愛にくちづけよう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:誰かが愛に… 歌手:中山美穂

中山美穂の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-03-01
商品番号:KICS-91222
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP