試聴する

それを魔法と呼ぶのなら

この曲の表示回数 17,721
歌手:

GRAPEVINE


作詞:

田中和将


作曲:

亀井亨


誰が笑っていて
誰かは泣いていて
建てて壊して
例えばどこかで曲がって
また戻って

それが魔法というものなら
どれだけ信じれるだろう
それで時間が止まるんなら
それだけが人を動かすのなら
それでもまだそう言うのなら

カレンダー塗り潰して
ベランダで吸った二本目
頭で解って
心で解らなくなって そう
そこを解っても

それが魔法というものなら
死ぬまで解けないかも
君の事を思うのなら
誰も理解してくれなくなったとしても
ぼくは今のままでいい

すでに盛大に幕が引かれたとして
やさしくはないんだ
難しくもないが
いつもはどうやってこなしてたんだっけ

それが魔法というものなら
どこまで信じれるだろう
君の事を思うのなら
それだけが世界を動かしてんなら
ぼくは今のままでいい
それを魔法と呼ぶのなら
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:それを魔法と呼ぶのなら 歌手:GRAPEVINE

GRAPEVINEの新着情報

  • 開花 / ♪川がさらら花ははらら
  • 雪解け / ♪独りかい怖がらないでいい
  • ミチバシリ / ♪花も咲かぬ草も生えぬ
  • Asteroids / ♪我を忘れ時間を忘れ
  • 弁天 / ♪囮と知らずに捕えられたのか

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/08/24
商品番号:PCCA-02167
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP