観覧車

この曲の表示回数 8,610

ゆっくり静かに回り始めた 空の中へ紛れてゆく
ただ二人の世界に終わりは無いと 過信しすぎていた私の罰

一番上の今を探す だけど気づくと遠ざかっている空
ぼんやりとしか見えてなかった その先ばかり見て

離れてはいけないのに離れてしまうの
フワリ落ちる涙で気がついた
私の笑顔をたどればあなたへと続く

ゆっくり静かに漂っている 少し困った二人のすき間
まだこの体には染みついている 白には戻らない

離れてはいけないのに離れてしまうの
風が色を変え始め気がついた
「この恋の終わりにはかならず意味がある」なんて…強がり?

離れてはいけないのに離れてしまうの
フワリ落ちる涙で気がついた
私の笑顔をたどればあなたへと続く
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:観覧車 歌手:柳田久美子

柳田久美子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/08/31
商品番号:TFCC-89146
トイズファクトリー

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP