ちゃんとやりたい

この曲の表示回数 7,496
歌手:

上田正樹


作詞:

上田正樹


作曲:

上田正樹


夜明けのアベノが にじんでみえる
遠い街から 帰ってきたよ
二人で暮らした 想い出だけを連れて
もう一度 お前とちゃんとやりたい

本気で゛好きや゛とつぶやいても
傷つけ合うしか 出来なかった
壊した夢さえ 若さのせいにして
お前を残して 大阪を出た

転がるだけの 人生なんだと
口笛 吹きながら 強がってたよ

子供みたいに生きる あなたと
生まれた時から 一緒やけど
あたしこの街 よう離れられへん

ふるえるまつげで 遠くを見てた
待っているわ あなただけを
少しも変わらない 2人の愛も

転がるだけの 人生なんだと
口笛 吹きながら 強がってたよ

もう一度 お前を抱きしめたい
もう一度 お前とアベノの街で
もう一度 お前とちゃんとやりたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ちゃんとやりたい 歌手:上田正樹

上田正樹の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-05-01
商品番号:COCA-9893
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP