ヒールを鳴らせ

この曲の表示回数 4,298
歌手:

稲垣潤一


作詞:

稲垣潤一・紫夢


作曲:

鈴木雄大


いい女なら 甘えは要らない
いい女には 似合わない
君は荒野の都会に向かって
ヒールを鳴らして歩くよ

戯れの生き方なら
自分に優しく出来るよ
そんな迷い 昨日まで
軽く笑えたはずさ

限りない時間と夢
誰にだってあるから

いい女なら 弱さはいらない
いい女には 似合わない
君は荒野の都会に向かって
ルージュを直して歩くよ

心の傷思い出し
悩むポーズなんてムダだよ
待ちながら時の流れ
信じて楽しむのさ

失くしたホントの自分を
誰もがみんな探してる

限りない時間と夢
誰にだってあるから

いい女なら 弱さはいらない
いい女には 似合わない
君は荒野の都会に向かって
ルージュを直して歩くよ

いい女なら 甘えは要らない
いい女には 似合わない
君は荒野の都会に向かって
ヒールを鳴らして歩くよ

歩くよ 明日は 飛べるさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ヒールを鳴らせ 歌手:稲垣潤一

稲垣潤一の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-11-21
商品番号:BVCR-796
RCAアリオラジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP