九月

この曲の表示回数 21,148
歌手:

Kalafina


作詞:

梶浦由記


作曲:

梶浦由記


秋の雫が貴方の頬に
憂いを落とし
見えない月に願いをかけた
愛しさが溶けるように

きっと夢の中で
貴方の微笑みに会える
そっとキスをしてよ
消え行く九月の為に

赤い小指のお話をまだ
信じてた頃
幼い星に願いをかけた
夢のような恋をするの

ねえ、きっと雨になるから
雲が逃げるまでここにいて
何も言わなくていいの
歌って
二人の為に
優しく

見えない月に願いをかけた
夢のような恋をするの

こんな秋の夜には
昨日の微笑みに会える
そっとキスをしてね
消え行く二人の為に
優しく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:九月 歌手:Kalafina

Kalafinaの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011/09/21
商品番号:SECL-1014
SME

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP