wacci

劇

作詞:橋口洋平
作曲:橋口洋平
発売日:2021/03/02
この曲の表示回数:4,667回

劇
私の終電なら ほんとはとっくに終わってるけど
私が見送りたくて 背中をそっと押すように

いつだって 突然だね あなたが 私を誘う時は
そんなに 暇じゃないんだよ あなたの前で以外は

大事にしなよって 私
あなたを諭しては 胸をゆがませて
何度も蓋をして 抑え込んだ想いを
覗き込む勇気はないのです

あなたを好きになるわけにはいかないの私
恋に落ちるわけにはいかないの私
どうやらここでは 脇役だから
だけど気づけば またあなたを浮かべてる私
会いたいなんて思ってしまってる私
あくまで主役はあなたとあの子
台詞は間違えないよ

勝手に我慢をして 抱えて もやもやして
嫌いな私がついに 恋でも やらかしただけ

「そっちはどうなの 最近」
「別になにもないよ」ってうまく言えたかな
ほっといてよ どうせ 私の話は
あなたにだけは出来ないから

あなたを好きになるわけにはいかないの私
恋に落ちるわけにはいかないの私
あなたを見送り 幕が下りれば
シャッターの並ぶ 都会の隙間 響いてく足音
ここから先は 悲劇のヒロインをやらせて
誰にも知られず 終わらせるから 涙は雨が流した

手を伸ばせば 届きそうなあなたとの距離は
あなたの悪い優しさだと思うから
ほんとは気づいているんでしょう だから
これでもう最後 終わりにしよう

あなたを好きになるわけにはいかないの私
恋に落ちるわけにはいかないの私
いつでもここでは 脇役だから
別にいいでしょ 今くらいは ヒロインでいさせて
ひとりぼっちで 悲劇のヒロインをやらせて
演技では出せそうにないこの 涙は雨が流した

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません