Stardust (feat. 小林私)

GOMESS & Yackle

Stardust (feat. 小林私)

作詞:GOMESS・小林私
作曲:Yackle・GOMESS・小林私
発売日:2020/11/11
この曲の表示回数:2,511回

Stardust (feat. 小林私)
夜明けを待たずに登る 階段の先は未だ見えない
夏風邪が流行る昨今なら 絵空事も笑われないかな
反対側を下る君 僕は映らない その目に
進むべき道なんてない 天国に行くのは一体誰
空が割れ 降り出す雨 その色は赤くて まるで地獄だね
星は砕け 四肢は離れ もう同じ世界にいないんだね

もしも夢から醒めるとしたら 君の中で
夢をもう一度だけ見直していつかまたね

fall out Stardust 溢れた先でまた溢れる一握の彗星
さらさらと凪ぐ雲間の最中 また私を見つけて

天の川で逢えたらいいな でも僕は彦星じゃないから
来年は違う空に祈る 君の幸せと 罪滅ぼしを
“さんざめく烏の巣に 見覚えのない白羽の鳥”
最初に見た君の顔より 最後に見た君の顔が好きだったなんて
詩にもならない言葉で 涙の代わりが務まるなら
ああ 最初から 人間じゃなければよかった

もしも夢から醒めるとしたら 君の中で
夢をもう一度だけ見直していつかまたね

fall in the Heaven 閉じた瞼の裏側で貴方を描こうと
色ばかり探り疲れてしまった こんな思いをするのなら

刺し違うことも叶わずに 夢の中で独り
夜の終わりに間に合えと光ろうとしては
誰かの打ち上げた花火に掻き消される それは陽炎にも見えた
緩やかに帰化する路の最中 星になることの意味を悟った
君に美しくいてほしかったんだ 永遠に
「生きて」

fall out Stardust 溢れた先でまだ溢れる一握の彗星
悪魔の友達の手を引いた 砂のような心地が
何故か嫌いじゃなかったから 翼が赤く染められてしまったって
いいわ 目が覚めたらここで また明日ね

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

この曲のフレーズを投稿する

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:08:00

  1. なないろ
  2. 花束を君に
  3. 夜に駆ける
  4. カイト
  5. NAGISA Night Temperature

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. U
  2. REAL
  3. Kartell
  4. 夏霞
  5. 夏化粧

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照