試聴する

昨夜からの雨

この曲の表示回数 1,187
歌手:

山口百恵


作詞:

千家和也


作曲:

馬飼野康二


表はゆうべから 雨が降りつづく
あなたが開けたまま 行った扉が揺れる
ぼんやりどの位 時が過ぎたのか
たくさん泣いたから 今は泪も出ない

愛していたから言えた
悲しいサヨナラに
耳も貸さずに 口もきかずに
あなたは帰った――

もうすぐ街へ出て 髪を切りにゆく
あなたが置いたまま 行った雨傘さして

表はゆうべから 雨が降りつづく
あなたが投げ捨てて 行った指輪がひとつ
別れた悲しさを 話す人もない
私が悪いのと 肩でため息ついた

愛していたから出来た
最後のくちづけに
顔も向けずに 指も触れずに
あなたは帰った――

もうすぐ街へ出て 服を買いにゆく
あなたが置いたまま 行った雨傘さして
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:昨夜からの雨 歌手:山口百恵

山口百恵の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004/05/19
商品番号:MHCL-10062
Sony Music Direct

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP