一人称

この曲の表示回数 7,175
歌手:

海援隊


作詞:

武田鉄矢


作曲:

千葉和臣


涙のことは涙にまかせて
歪んだ景色の中を歩こう
泣いて悲しみ他人に話せば
きっと唇が少し嘘をつく
寂しい時には寂しさに沈もう
水の中の魚のように
やりきれなくてため息つけば
銀の泡になってゆく
私の心を訪れる人はなく
こんなに静かな場所だったのか
私の心私が居るだけ

明日のことは明日にまかせて
今日のぶんだけ生きてみよう
人の為にと書いて偽り
誰かの為の私じゃあない
幸福さがして人は歩いている
疲れはてた旅人のように
幸福な人は何も探さない
探さないから見つけられた
私の心は恋をしていないから
とても広くて澄みきっている
私の心私がいるだけ

私の心を音もなく時が過ぎ
青春も過ぎて遠く来たから
今見わたせる私の青春
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:一人称 歌手:海援隊

海援隊の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-03-20
商品番号:POCH-1552
ポリドール

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP