JUNGLE ROOTS

この曲の表示回数 14,944
歌手:

FIRE BALL


作詞:

Fire Ball


作曲:

Fire Ball


薄らと赤く染まって 深く埋もれてく世界で
朝が来るのを待って 希望を持って
信じる事も出来なくて 愛なんて言葉にしないで
影に蹲ってそれでも 希望を持って

困難には立ち向かう 出来るだけ喜びは分かち合う
叩き合う愚かな者とは違う これだけは譲れぬ物と誓う

あえて振り返り見て見ると 無駄など無い事が解るでしょ
手探りで歩いて来た道も むせ返すような街並みにも
目的の場所まで何万キロ 目に霞浮かぶのは蜃気楼
何モノに惑わされるにしろ 信じろ自分の事
落ちぶれてゆくのが大半でも 落ちつかす事こそ大変さ もう
根を張り下ろした大木のようなら たわわな命は溢れるよ

OH 終わりなき RAGGED ROAD
いくつ橋を渡るんだろう OH 次第に視界を

薄らと赤く染まって 深く埋もれてく世界で
朝が来るのを待って 希望を持って
信じる事も出来なくて 愛なんて言葉にしないで
影に蹲ってそれでも 希望を持って

困難には立ち向かう 出来るだけ喜びは分かち合う
語る夢の話しは宙を舞う 近い未来現実へと誓う

泡のように物の溢れた LATE 80's
何気なく手に取った BOB MARLEY
響く魂震わすメッセージ
染み込んでゆく ROOTS ROCK REGGAE STYLEE
吸い込んで効く マ MA SWEET SWEET SENSI
今でもハッキリ覚えてるぜ YO! CHUCKY

借りたテープ聞こえる DANCEHALL PARTY
CR PLANET ZEMA BODEGA CLUB SUZY
夜の街はガキには刺激的
シュガー・ソルト・フィッシュ・アキ・パパ・ユージ・JR DEE
現場を魅了する DJ DADDYS
思えばこれが始まり OH! MIGHTY

皆は車だ女だ青春謳歌してる間
せっせかせかせか働き積み上げるスピーカー
貴重な時間を棒に振るなんて!どうかしてるアンタ
ハタから見たらば そんなモンだろうが
そんなもんじゃねぇ! まーいいさ
ヤリたい事からヤルべき事 ヤルべき事からヤリたい事
して良い事しちゃいけない事 そんなの今更聞かないでよ

OH 終わりなき RAGGED ROAD
いくつ橋を渡るんだろう OH 次第に視界を

強引に MY WAY 進め我まま
手が出る好奇心に駆られるまま
身を持ち知る現実の怖さ
失う痛みと引き換えに POWER FROM JAH-JAH
描いた夢だけデカくて財布はカラ
徹夜でアレこれアイディア出し合い仕上げたマスター
ダビったテープを売り捌いている STREET AND CORNER
全てが変わってしまったとしても変わらぬまま

薄らと赤く染まって 暗く埋もれてく世界で
朝が来るのを待って 希望を持って
信じる事しか出来なくて 愛なんて言葉より深いぜ
影に蹲ってそれでも希望を持って
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:JUNGLE ROOTS 歌手:FIRE BALL

FIRE BALLの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-06-27
商品番号:TOCT-25066
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP