星空のサーカス (口笛Version)

この曲の表示回数 690
歌手:

鈴木雅之


作詞:

松本隆


作曲:

大瀧詠一


ブランコ乗りの指が外れて
堕ちてゆく夢を見たよ
空には三日月
芝生で目覚めた

時計の針を覗き込んだら
真夜中を過ぎていたよ
お前の親父の
似顔が掠(かす)める

目かくしをされた
綱渡りたちが
星空のロープ
危なげに歩いてる

背中についた草を払って
言い訳を考えたね
空には三日月
家まで送るよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:星空のサーカス (口笛Version) 歌手:鈴木雅之

鈴木雅之の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/04/15
商品番号:ESCL-5394
ERJ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP