ジュブナイルダイバー

Rain Drops

ジュブナイルダイバー

作詞:あめのむらくもP
作曲:あめのむらくもP
発売日:2020/05/13
この曲の表示回数:13,733回

ジュブナイルダイバー
大人ぶったって覚束なくて
背丈だけが大人になっていた
自分らしさなんて知らなくて
僕は誰?教えて

恋したって空回って
叫んでたって 届きはしなくて
焦燥と劣等が心を蝕んだ

花弁が落ちるように
何回も何回も心折れて
生きて何も満たされず
訳も分からずただ
泣いて泣いて 苦しくなって
泣いて泣いて 震えたその先に
僕を見つけた

主役ぶっていた 狭い世界で
怖いものなんて ありはしなかった
何者にだってなれる筈だって
疑いもしなくて

恋したって空回って
叫んでたって 届きはしなくて
焦燥と劣等が心を蝕んだ

花弁が舞うように
何回も何回も心乱れ
空の青きを憎んで
人を羨んでは
泣いて泣いて 苦しくなって
泣いて泣いて 震えたその先に
僕を見つけた

まだまだ足りない何かを探して
彷徨い続けて行くけど
今はもう怖くないから

花弁が落ちるように
何回も何回も心折れて
生きて何も満たされず
だけど終わりじゃない
咲いて咲いて 枯れても咲いて
舞って舞って 乱れたその先に
僕を見つけた 夢を見つけた

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません