風船

この曲の表示回数 30,047
歌手:

THE BACK HORN


作詞:

THE BACK HORN


作曲:

THE BACK HORN


この心は 何故変わってゆくんだろう
悲しくて泣いた 夕闇の中
さみしさがあるから汚れていくんだ
真赤な紅 唇 鉄の味がした

たそがれに降る雨 所在なき風船
からっぽに 負けぬよう血に染まってく

僕よ強くあれ いつからか
気付いてた 黒い心に
透明な水の中 にじんでる
僕の罪の跡さ

何か言ってたよ 手をふるあの人が
聞こえなかったよ 遠い思い出

戻れない 小さく息をする虫
美しき 愛で世界は灰になる

獣の夜は 眠れずに
血で遊ぶ 僕らおどけて
凶暴な衝動が 打ちよせる
全て無に変えて
神様は救わない 壊れたおもちゃなど

月の砂
降り止まぬ空
「綺麗だね」 僕ら
別れを思っていた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:風船 歌手:THE BACK HORN

THE BACK HORNの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-01-23
商品番号:VICL-62746
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP