雪国夜景

この曲の表示回数 8,811
歌手:

松原のぶえ


作詞:

滝沢富次


作曲:

遠藤勝美


夜汽車の窓の すきまから
しのびこむ雪の 冷たさに
片道だけの 旅切符
思わず胸に 抱きしめました
さむい…… さむい さむい
ひとりはさむい
まして悲恋の まして悲恋の
雪国夜景

うもれて白い 停車場の
改札をぬけて 海づたい
かじかむ指に 息をかけ
さまよい歩く 鴎のように
つらい…… つらい つらい
面影がつらい
まして悲恋の まして悲恋の
雪国夜景

日暮れの早い 北の町
人影もいつか 消えてゆく
悲しみそっと 包むよに
灯りを落とす 烏賊釣り小舟
おもい…… おもい おもい
未練がおもい
まして悲恋の まして悲恋の
雪国夜景
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雪国夜景 歌手:松原のぶえ

松原のぶえの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003/06/30
商品番号:COCP-32261
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP