試聴する

大家さんと僕

この曲の表示回数 873
歌手:

矢野顕子


作詞:

矢野顕子


作曲:

矢野顕子


紫陽花の花の色
冬の朝の匂い
いつでも思い出せるよ
あなたのほほえみ

虫の声に誘われ
秋の中たたずむ
いつでも思い出せるよ
あなたのその声

デパ地下の果てしない海を泳ごう
病院も車椅子もない世界で

旅する心には
ふるさとが見えてる
いつでも思い出せるよ
あなたの優しさ

ごきげんようって 春の光差し込む
ごきげんようって 悲しい夜にさよなら

旅する心には
ふるさとが見えてる
いつでも思い出せるよ
あなたの優しさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:大家さんと僕 歌手:矢野顕子

矢野顕子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020-03-06
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP