かずみの川崎音頭

この曲の表示回数 1,149
歌手:

夏木かずみ


作詞:

孤童


作曲:

孤童


朝日(あさひ)浴(あ)びてる お大師(だいし)さまの
仲見世通り 風さやか
粋なはっぴの 若い衆が
今日も自慢(じまん)の 笛を吹く
祭り囃子(ばやし)に にぎわう町は
笑顔(えがお)がはじけて 幸せになる
ほんとに ほんとに ほんとに よいとこ川崎は

芭蕉歩いた 東海道は
つつじ燃え立つ 宿場町
砂子(いさご)通りの あの男(かた)も
銀柳街(ぎんりゅうがい)の この男(かた)も
人のぬくもり 溢(あふ)れる町は
だれもが恋して 幸せになる
ほんとに ほんとに ほんとに よいとこ川崎は

アクアラインへ 翔びたつカモメ
はるか彼方に 海ほたる
富士を背にして 仰ぐ空
明日の架け橋 虹も立つ
夢がふくらむ みんなの町は
心がやすらぎ 幸せになる
ほんとに ほんとに ほんとに よいとこ川崎は
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:かずみの川崎音頭 歌手:夏木かずみ

夏木かずみの新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/02/19
商品番号:TKCA-91241
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP