母は俺らの守り神

この曲の表示回数 7,818
歌手:

北島三郎


作詞:

原譲二


作曲:

原譲二


俺のこの手を この手を握り
負けちゃ駄目よと 泪の声が
駅のホームで 見送る母の
やせた身体が この目に浮かぶ
母は俺(おい)らの 母は俺(おい)らの
守り神

人の情けと 情けと恩は
大事にしなよと 自分の為に
決めた道なら がまんの坂を
のぼりきりなと 叱ってくれた
母はいつでも 母はいつでも
守り神

辛い浮き世の 浮き世の川を
渡り切るのさ 迷わずめげず
親に学んだ 真(まこと)の一字
辿りつくまで 命の限り
母は俺らの 母は俺らの
守り神
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:母は俺らの守り神 歌手:北島三郎

北島三郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP