平尾台讃歌

冨永裕輔

平尾台讃歌

作詞:松井明子
作曲:冨永裕輔
発売日:2019/11/09
この曲の表示回数:6,202回

平尾台讃歌
はるか海の彼方から
旅をしてきたさんごしょう
三億年の時を経て
白い羊に様変わり
ロマンへ誘う平尾台

季(とき)を彩る花々と
草原に息づく鳥と虫
きらめき放つ競演に
魅せられて集う平尾台
ロマンへ誘う平尾台

鍬一本 開拓の先人
労苦を讃える記念の碑
守り継ごういつの世も
ふるさとの宝平尾台
ロマンへ誘う平尾台

ピーポーと汽笛を鳴らして
笑顔乗せ走るキタポッポ
大草原をいつの日も
百万市民の憩いの場
ロマンへ誘う平尾台

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

×