試聴する

STRANGE DAYS -奇妙な日々-

この曲の表示回数 9,822
歌手:

佐野元春


作詞:

佐野元春


作曲:

佐野元春


誰れもが愛を失い
街の風にさからえずに
いつもの夜が過ぎてゆく
「さよなら」を言いだしかねて
ムダな言葉が費やされて
いつもの夜が過ぎてゆく
悲しいけれど
俺にはわからない
今、君の目の前で
何かが変わりはじめている
奇妙な時代、奇妙な日々
あの光の向こうにつきぬけたい
闇の向こうにつきぬけたい
この夜の向こうにつきぬけたい
誰れもが夢を失い
冬の雨に打たれて
いつもの夜が過ぎてゆく
イタミを抱えてそのまま
この世の果てで寄りそう
いつもの夜は過ぎてゆく
悲しいけれど
俺にはわからない
今、君の目の前で何かが動きはじめている
奇妙な時代、奇妙な日々
あの光の向こうにつきぬけたい
闇の向こうにつきぬけたい
この夜の向こうにつきぬけたい
この夜の向こうにつきぬけたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:STRANGE DAYS -奇妙な日々- 歌手:佐野元春

佐野元春の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-08-29
商品番号:ESCB-1325
エピックレコードジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP