ロマンス

この曲の表示回数 1,839
歌手:

大地真央


作詞:

伊藤薫


作曲:

伊藤薫


5時過ぎの街は暮れ色に変り
灯りともり出す 摩天楼独り

誘われる人と失くした面影
比べてしまう いけないくせがある

きっとロマンスは あんなロマンスは
2度と2度と訪ずれはしない
愛の夢を見て 胸がおどる時
心のすきまに そっと疼き出す ロマンス

頬づえの向うガラスに写った
短かい髪の私と 見つめ合う

何故かロマンスは いつもロマンスは
壁の傷をかくす絵の様に
忘れようとすれば よけい気にかかる
今夜もどこかで 生まれては消える ロマンス

きっとロマンスは あんなロマンスは
2度と2度と訪ずれはしない
愛の夢を見て 胸がおどる時
心のすきまに そっと疼き出す ロマンス
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ロマンス 歌手:大地真央

大地真央の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1986-10-21
商品番号:VDR-1294
ビクターエンタテインメント株式会社

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP