あなたがいたから僕がいた

この曲の表示回数 30,742
歌手:

郷ひろみ


作詞:

橋本淳


作曲:

筒美京平


あなたがいたから僕がいた
こころの支えをありがとう
あなたの小さな裏切りを
憎んだけれども許したい
夏の朝も秋の夜も
あなたはきっと
僕の胸にとびこんでくれるよね
誰にもまよいはあるのさ
泣いたりすねたり求めたり
ふたりは離れていられない

あなたがいたから僕がいた
たとえばふたりで喧嘩して
背中をむけたりしたけれど
ふたりは危険をのりこえた
傷ついてもたえてゆける
素直なあなた
疲れた日は甘えたい僕なんだ
真心かさねて欲しいよ
やさしく育てた愛だから
捨てたりできないふたりとも

夏の朝も秋の夜も
あなたはきっと
僕の胸にとびこんでくれるよね
誰にもまよいはあるのさ
あなたがいたから僕がいた
こころの支えをありがとう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あなたがいたから僕がいた 歌手:郷ひろみ

郷ひろみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-11-02
商品番号:SRCL-3020
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP