試聴する

十六夜の月

この曲の表示回数 1,056
歌手:

RIDDIM HUNTER


作詞:

RIDDIM HUNTER


作曲:

RIDDIM HUNTER


十六夜のお月さんよ 稲穂も踊るほど光るなら
今 遠い恋焦がれた郷國と 会えない人も守ってくれますか

山に木霊する篠笛 聞き付けて集まる星の群れ
灰色の雲が押し寄せて 時季合わせの時雨で泥だらけ

十六夜のお月さんよ 稲穂も踊るほど光るなら
今 遠い恋焦がれた郷國と 会えない人も守ってくれますか

蝙蝠が闇の中に舞う 木立の歌声は柔らかく
草臥れ始めた背中を押す 無垢な風が仄かに香る

十六夜のお月さんよ 稲穂も踊るほど光るなら
今 遠い恋焦がれた郷國と 会えない人も守ってくれますか

十六夜のお月さんよ 私はそろそろ還るから
草の下の蟲達と 一度眠らせてくれますか
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:十六夜の月 歌手:RIDDIM HUNTER

RIDDIM HUNTERの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019/07/17
商品番号:ZLCP-373
VAA/メディアバグ・プロダクション

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP