試聴する

泡 feat. 城戸あき子

この曲の表示回数 1,018

私の中のプールサイド
最後まで泳いでみて
君はいつも、綺麗で冷たくて
目を開けると見えないからつぶってるね

I say hello you say sorry
噛み合わぬ二人の進行方向
区分別だけど進んでく
気づきゃいつも通り連んでる

sunday monday tuesday 浮かんでる
音と言葉の狭間企んでる
瞬く間に羽ばたくようなMAGIC
LOVE LABYRINTH 交わる日 徐々に

talk like surfing 波打ち際
場合によってはSWITCH STANCE
若気の至り小さなINK
過去にジェラスなんてバカじゃんCHEEP

I say sorry you say good bye
噛み合わぬ二人の進行方向
区分別やっぱり進んでく
気づきゃもう君はそこにいない

いつものことながら
きみは誰よりもずっと可愛いよ

だけど
ちゃんと教えてほしい
本当のとこはどう思ってるの

溜まり過ぎたTシャツ
捨てられないものに自分を見出す日々
ちょっとの隙に手を握って
マニキュアを撫でて目をつぶって

子供の頃のヒロインとのロマンスと程遠いトーク
お金のことを話してる
それも甘い空気に溶かしてる

別れのための出会いなんてないよ
美しい君の太い眉毛

「さよならだけが人生」なら
愛してるって先に言うさ

甘い声、髪の匂いも思い出せるよ あの日のこと
いつかまた会えたら良いね 手と手合わせて君に言うよ

沈んでくtwilight 街明かりmidnight
でも横で笑う君はいない
20年後にまた会おうねなんて言って
ごまかしてキスして…ごめんね

ずっと触れ合った一晩中 ふと思い出すi miss you
“What's going on?” 会えば言えるかな?
そしたらまた初恋の話しようよ

バイバイ元気でねー なんて思えないな
もう戻りたいわけじゃないけど
たまに夢に出たりしたいな
荷物は送るねって 捨てればいいのに
開けないまま ダンボールは部屋の片隅

酔っ払った帰りにする失敗
昔好きだった人に電話をかける
ワンコール、ツーコール、スリーコール
コールの数だけ意識は遠く

握り合って絡み合った指は
やっぱり誰でも太さが違う
散歩道、クラブ帰り、ベッドの上、いつでも
手を握りたがる たまにウザいと思う

久しぶりに着たジャケットのポケットには
誰にも言えないヒミツがあった
忘れちまったがあの日はたしか
会社をサボってどこかにいった

いつの日かかならず
世界が終わって
全てが無に還ると思ってるんだろ
よかったな「おめでとう」
「もしもし、元気に暮らしてますか」

私の中のプールサイド
最後まで泳いでみて
君はいつも、綺麗で冷たくて
目を開けると見えないからつぶってるね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:泡 feat. 城戸あき子 歌手:パブリック娘。

パブリック娘。の新着情報

  • PS8 / ♪あの朝フワっと太陽で目覚め
  •  / ♪俺は平成元年の夏に生を受け
  • LOVE / ♪分かったり疑ったり忘れちゃう
  • どうする / ♪どうするこれからどうする
  • あるく / ♪今日は定時の1時間前に

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019/07/03
商品番号:PCD-83014
Pヴァイン・レコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP