夢見びと

この曲の表示回数 1,725
歌手:

五木ひろし


作詞:

たかたかし


作曲:

浜圭介


流れる雲に 明日の行方を
尋ねりゃ空には 風がなるばかり
生きてることの哀しみは
たとえば窓の夕あかり
夢があるから こころ傷つき
人はさすらう しあわせ夢見びと

悲しみばかり つづく町にも
季節がめぐれば 小鳥がさえずる
生まれた運命(ほし)は暗くても
微笑みあれば 陽もさそう
愛をもとめて こころふれあい
人はさすらう しあわせ夢見びと

涙がほゝをぬらしても
眠ればあすの夢をみる
生命あるから こころ挫けず
人はさすらう しあわせ夢見びと
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夢見びと 歌手:五木ひろし

五木ひろしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1989-01-25
商品番号:32NT-147
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP